食べるだけでキレイになれるごはんとおやつ連載Vol.1【りんごとココナッツのケーキ】

オーガニックスイーツ

美味しいものを食べると、幸せな気分になる。時には、ストレスも和らいで、疲れもほどけていく。そして、せっかく食べるならカラダにいいものがいい。
この連載では、ウェルネスフードアドバイザーの安田光絵が、罪悪感なく食べられて、健康と美肌の手助けをしてくれるごはんとおやつをご紹介します。
最新の栄養学を参考に、妊婦さんやお子さんも安心して食べられるレシピを考えました。忙しい毎日でもササッと作れるようにできるだけ簡単、時短を目指しています。肌もカラダも精神的にも健やかな毎日のために、役立てていただけると嬉しいです。

Vol.1
りんごとココナッツのケーキ【グルテンフリー】

りんごがゴロゴロと入って、生地はほぼつなぎだけの焼きりんごのようなケーキ。母乳と似た成分の“ラウリン酸”で、免疫力を高めるココナッツパウダーと米粉を半々にし、グルテンフリー*で仕上げています。美味しい母乳を育みたい、妊婦さんや授乳中のママのおやつにもピッタリ! 一つのボウルに材料を次々と入れて混ぜるだけ。焼くまでの時間は約15分です。

*グルテンフリーとは、小麦に含まれるタンパク質の成分”グルテン”を使わないことをいいます。一般的にパンやお菓子、ケーキなどに多く含まれる小麦(グルテン)を控えることで、美肌や健康を司る腸内環境が整いやすいと考えられています。

材料

  • りんご 2個
  • ココナッツパウダー 50g
  • 米粉 50g
  • 砂糖(甜菜糖orきび砂糖) 40g
  • オリーブオイル 30g
  • 卵2個
1,オーブンを180度に予熱する。
2,りんごを8分の1に切り、さらにいちょう切りにする。
3,ボウルにココナッツパウダーと米粉、砂糖、オリーブオイル、卵を入れ混ぜる。
4,2のボウルに1のりんごを入れる。
5,クッキングペーパーを敷いた型に入れる。

6,180度に予熱したオーブンで45分焼く。

 

熱々を食べても、冷蔵庫で冷やしても美味しいです。お客様にお出しするときは、事前に作っておいて、レンジで温めてからバニラアイスを添えると華やかに。

私が愛用しているココナッツパウダーは、「ココウェル」のもの。ココナッツとタピオカ粉だけでできています。タピオカ粉が入っていることで生地がまとまりやすく、もっちりとした食感が楽しめます。

HanakoママWeb
https://hanakomama.jp/keywords/安田光絵/
カキガール
http://kakigirl.jp/category/column/恋愛牡蠣込み寺/