今日からマネできるオーガニックライフ連載Vol.1

オーガニック 食事

オーガニックなライフスタイルに憧れはあるけれど、一体何から試したらいいの?酵素玄米やココナッツオイル、最近話題なオーガニックな食べ物って気にはなるけど本当に美味しいの?この連載では、今日からマネできる誰でも簡単に試せるオーガニックライフをご紹介していきます。
連載第1回目は、チャヤマクロビのセールスプロモーション担当やヨガインストラクターとして活躍されているオーガニックラバー佐藤舞さんにお話を伺いました。

ムリなく美味しい!オーガニックな食生活

オーガニックラバーな佐藤さんが実践するオーガニックな食生活の基本は、忙しい毎日でも、自分のからだの声を聞いて手軽にとりいれられるシンプルでバランスのいい食事。
以前はストイックにヴィーガン(完全菜食)を中心としていたこともありますが、マクロビオティックの考え方を学んでからは、大切なのは“バランス”で、季節に合わせて食材や調理法を選ぶようにしているそう。たとえば夏は生野菜たっぷりのサラダやスムージーがおいしいけれど、冬は根菜やスパイスを効かせた煮込み料理など温め効果の高いものを積極的に取り入れたり。

そんな佐藤さんが日常的に取り入れているオーガニック食品のおいしくて簡単な食べ方を教えていただきました。

毎日のパワーフード!酵素玄米

オーガニック 食事

栄養価高く満足感があるので、パワーフードとして酵素玄米を毎日食べています。酵素玄米は玄米に小豆と塩を入れて炊き、玄米をおよそ3日間以上保温し続け発酵させます。寝かせている間に玄米の糠の部分に多く含まれている酵素が働き、アミノ酸やミネラルなど、豊富な栄養価がアップするのです。もっちりとした食感で美味しいので、毎日取り入れています。私は専用の炊飯器(なでしこ健康生活)を使用していますが、普通の炊飯器で玄米モードを使ったり、土鍋や圧力鍋でも作ることができますよ。

そのままでも美味しいですが、もち麦やキヌア、フリーカなどの雑穀をプラスすることで、さらに栄養価もアップし違った食感も楽しんでいます。また、植物性100%のチャヤマクロビのヘルシーなタルタル風ソイマヨをのせて、ツナマヨのような味わいでいただくことも。ヘンプシードや胡麻などを和えたりと、酵素玄米を美味しくアレンジして、楽しんでいます。

良質な油で栄養価も美味しさもアップ。食材にあわせて、良質なオイルを積極的に摂取!

良い油選びはとても大切にしています。それぞれ味や油の性質によって使い分けていますが、私がおすすめの油はこの3つ。

アハララーサ ギー

ギー オーガニック食
118g 1,500円+税
/クロンティップ
http://www.recocochi.com/fs/recocochi/c/gr163

私は、体質的に陰性よりで冷えやすかったりするので、自分に合った良質な積極的に良質なオイルを取り入れるようにしています。
クロンティップの“オーガニックギー”ブランド「アハララーサオーガニック」スーパーオイル“ギー”は、発酵無塩バターを鍋に入れてゆっくりと煮詰める過程で、 バターから水分やたんぱく質を除去した純粋なオイルです。 「アーユルヴェーダ」では「身体のための最高のオイル」と呼ばれ、 約5000年前から美容・健康に活用されています。 また、ギーには一般的な油の約5倍速くエネルギーになり、ビタミンやミネラルなども多く含有されています。 コクとクリーミーな香りなので、様々なヘルシーで美味しいクッキングオイルとして使えますよ。

ヘンプフーズ ヘンプオイル

オーガニック 食事
110mL 1,200円+税
/ヘンプフーズジャパン
http://hempfoods.jp/

ヘンプオイルは、日本では縄文時代から食されてきたという「麻の実」から抽出したオイルで、必須脂肪酸の含有量を理想的な割合で、バランスよくとれるスーパーオイルです。ヘンプオイルに豊富に含まれているオメガ3という必須脂肪酸は、細胞膜をつくっている成分でもあるので、お肌のバリア機能を高めたり、新陳代謝をアップしたり、ハリとうるおいを与えキレイな肌作りのお手伝いをしてくれます。ヘンプオイルは加熱に弱いので、サラダやスープにプラスして、栄養補給として、取り入れるようにしています。

ブラウンシュガーファースト ココナッツオイル

オーガニック 食事
425g 1,780円+税
/ブラウンシュガーファースト
http://bs1stonline.com/

ココナッツオイルは、ホルモンを作り出すために必要なプレグネノロンが含まれているので、女性はホルモンバランスが崩れやすく、体調やお肌にも影響がでるので、ホルモンバランスを整えることは毎日を元気に過ごすにも大切です。
加熱にも強いので、ココナッツオイルの香りがいいので、エスニック料理やカレー作りに。また、お醤油とココナッツとの相性もよく、和食作りにもココナッツオイルを使っています。

オーガニック 食事

オイルを使って、よくケールのアーモンドミルクポタージュをよく作るのですが、栄養素がアップしておすすめですよ!
作り方はとっても簡単。ギーで玉ねぎとケールを炒めます。アーモンドミルクと一緒にミキサーで撹拌し、味噌で味を整えるとチーズのような風味の濃厚なポタージュが出来上がり。お好みで、ヘンプシードやヘンプオイルをトッピングすると、さらに栄養価がアップしますよ!

自然発酵のアーモンドミルクでヨーグルトづくり

オーガニック 食事

腸内環境を整え、心とカラダを軽やかにする「腸活」を意識して、発酵食品を取り入れるようにしています。農薬不使用ササニシキ100%使用した、日本人の腸になじむ自然発酵の「ウエダ家の自然発酵乳酸菌」を使った、自家製のアーモンドミルクヨーグルトは美味しくておすすめです。

作り方はとっても簡単!瓶に、人肌程度に温めた筑波乳業の「濃いアーモンドミルク」と、「ウエダ家の自然発酵乳酸菌」1包を入れて、1日常温で保存し、冷蔵庫にいれて、ゆるくトロミがでてきたら出来上がり。まろやかな味わいで、ほのかに米麹の香りがして、自然の甘味を感じます。
また、お好みで生ハチミツや、チャヤマクロビのグラノーラを重ねたらご褒美デザートに♡

【取材協力】
佐藤舞(Mai Sato)
オーガニックライフ
チャヤマクロビのセールスプロモーション担当。豊富な知識と、ストイックになりすぎず楽しみながら実践するオーガニックなライフスタイルに支持を集める。ヨガインストラクターとしても活躍中。