人に聞けないけど知っておきたいデリケートゾーンケア事情

デリケートゾーンケア

今まで何となくクローズドな存在だった“デリケートゾーン“のこと。かゆみやニオイが気になるけど、どう対処したらいいのか分からないし、そもそもデリケートゾーンってどうやってケアするのが正解なの? 相談できずに小さな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

デリケートゾーンを正しくケアしてあげることは、日々のちょっとした不快感や不調の解消にとどまらず、女性の心と身体の健康につながるとても大切なことなのです。人に聞けないデリケートゾーンケアについて植物療法士でアンティーム オーガニックのブランドディレクター南上夕佳さんにお話を伺いました。

女性の健康はデリケートゾーンケアの健康にあり

デリケートゾーンって、普段の生活ではあまり意識せずに過ごしている方も多いかと思いますが、女性の心と身体の健康に密接に関わっている重要な器官です。日々の排泄、毎月の月経、そして出産という女性にとって大切な役割を担っています。

もし今、デリケートゾーンのかゆみやニオイが気になっているけど、特に何もケアしていないという方がいたら、そのまま見過ごさずにしっかり対処してあげることで、快適な生活を送れるだけでなくPMSや生理痛など婦人科系の不調の緩和、ひいてはエイジングケアにもつながっていきます。

デリケートゾーンをボディーソープで洗っていませんか?

粘膜で覆われているデリケートゾーンには、角質層がありません。そのためバリア機能が弱く、敏感で乾燥しやすいという特徴があります。
実は、デリケートゾーンに起きるトラブルの主な原因の一つは乾燥。デリケートゾーンをボディーソープで洗っている方も多いかと思うのですが、これがものすごく刺激になっています。

たとえば、目をボディーソープで洗う人はいませんよね?極端な例ですが、デリケートゾーンをボディーソープで洗うというのは、そのくらい負担がかかることなのです。

ではお湯で洗うだけでいいかと言うと、日々の排泄機能を担うデリケートゾーンは汚れが溜まりやすく、更には常にショーツに覆われていることで菌が繁殖しやすくニオイの原因になってしまいます。必ずデリケートゾーン専用のソープを使い、クリームやオイルで保湿を。通気性がよく肌あたりが優しいショーツやナプキンの使用を習慣にすることをオススメします。かゆみやニオイがなく快適になるのはもちろんのこと、膣内の環境が整うことでおりものが減ったり、PMSや生理痛の軽減にもつながりますよ!

女性の心と身体を幸せに満たすデリケートゾーンケアアイテム

女性の心と身体に密接な関わりをもつデリケートゾーン。デリケートゾーンケアアイテムを正しく選ぶことは健康のみならず、自分自身を大切にいたわることであり、心を幸せに満たすことにつながります。

アンティーム フェミニン ウォッシュ

デリケートゾーン アンティームオーガニック
100mL 2,000円+税
/サンルイ・インターナッショナル
http://intime-cosme.com/

顔は洗顔で、身体はボディ-ソープでというように、それぞれのパーツに合わせた洗浄剤を用いることはとても重要。デリケートゾーンのphは3.5~4.8と言われていて、この数値を保ってあげることでデリケートゾーンの環境を守っている善玉菌が活性化し、良い状態を保てます。
デリケートゾーンのpHに合わせることで刺激を与えないように作られたデリケートゾーン用弱酸性洗浄ソープです。強く洗いすぎず、肌本来がもっている常在菌やうるおいを保持したまま、気になるニオイやムレをすっきりと洗い上げます。
ローズマリーやラベンダーにオレンジ・レモンといった柑橘系の香りがブレンドされていて、香りでもリフレッシュできます。

ナトラケア ウルトラパッド スーパー

デリケートゾーンケア ナトラケア オーガニックナプキン 
10個入り 620円+税
/おもちゃ箱
https://www.omochabako.co.jp/

生理中は特に身体が敏感になりやすい時期。直接デリケートゾーンに触れるナプキン選びはとても重要です。ナトラケアは、デリケートゾーンに触れる面がオーガニックコットンなのはもちろんのこと、ショーツに触れる面までコットン仕様。そのため通気性がよくデリケートゾーンをできる限り快適に保ちます。高分子吸収剤の代わりに木材パルプを使用していて、じんわりと温かい感覚に。スリムなのに吸収力が良くどんなシーンでも使いやすいアイテム。

ナナデェコール レースショーツ

デリケートゾーンケア
3,900円+税
/Juliette
http://shop.nanadecor.com/

オーガニックコットンの心地よい下着選びも、良好なデリケートゾーンの環境づくりにはとても大切です。ナナデコールのオーガニックコットンでできたアンダーウェアは通気性がよく肌あたりがとても柔らかいので身につけていてとても心地よいです。デザインも可愛らしく気分も上がります。

【取材協力】
南上夕佳(なんじょうゆか)
デリケートゾーンケア
植物療法士・『INTIME ORGANIQUE byルボア』ディレクター ルボア フィトテラピースクール 副代表
「ルボア フィトテラピースクール」の門をくぐり、AMPP(仏植物療法普及医学協会)認定資格取得後、自身の体験を活かし「女性の幸せ」をベースに、百貨店やスクールで数々のセミナーやカウンセリングを行う。現在は日本における植物療法の第一人者・森田敦子とともに啓蒙活動や講師活動に邁進。

※参考 『潤うからだ』森田敦子著/ワニブックス出版